【2019天皇賞秋】やはり現役最強が最強だった。 【競馬】

先週の天皇賞秋は大変面白いレースでしたね!
当日の入場者数が約10万4000人、今年ではダービーの約11万7500人に次ぐ2番目の人数がこのレースを見ようと集まったわけです。すごいですね。
ちょっと振り返っていきましょう。

1番人気アーモンドアイはなんと単勝1.6倍。天皇賞秋で1番人気の単勝オッズが1倍台になるのは1998年のサイレンススズカ以来の出来事あった。
そんなスターホースが人気を集める中、打倒アーモンドアイを掲げてこのレースに集まった馬たちも、決して侮れない存在であったことを忘れてはいけない。

2番人気サートゥルナーリア。名牝シーザリオの産駒、父にはアーモンドアイと同じG1を6勝しているロードカナロアを持ち、兄にはG1馬であるエピファネイアやリオンディーズを持つ超良血馬。
自身もすでに2つのG1を制し、前走の神戸新聞杯を歴代最速の上がり32.3秒を叩き出し春のクラシック好走馬相手に0.5秒差という、圧倒的な差をつけてここに出てきた。
打倒アーモンドアイ筆頭格。

3番人気ダノンプレミアム。父にあの最強と言われたディープインパクトを持ち、自身も朝日杯FSを圧倒的なパフォーマンスで勝利した期待馬。ディープインパクトの最高傑作とも評された程の馬だったが、体質の弱さから順調に使えず、前走安田記念でアーモンドアイと直接対決が実現するも、アーモンドアイと共に不利を受けてしまうというなんとも不運な馬。
準備が整ったこの舞台で正々堂々の戦いに臨む。勝負気配は非常に高い。

これらの馬の他にも、ダービー馬ワグネリアン、同じくダービー馬マカヒキ、大阪杯を勝利しG1好走を複数回しているスワーヴリチャード、敵が強くてもハイペースで逃げ粘るG1馬アエロリット、海外G1を勝利しているウインブライト、など他にもG1馬2頭を入れて、計10頭のG1ホースがおり、16頭中15頭が重賞ウイナーという超豪華レースになった。
この超豪華メンバーの中でも、アーモンドアイに死角はないのか。


レース本番、大きなアクシデントもなく順調にレースは進む。

逃げるアエロリット、それを見るように3番手サートゥルナーリア、さらにそこから1馬身ほど後ろにダノンプレミアム、並びかけるように外からアルアイン、それらの内でジッとアーモンドアイ6~7番手、その後ろウインブライト、スワーヴリチャードなど、ちょっと空いてワグネリアンは後ろから6番目、さらに3馬身ほど離れてマカヒキなど。
体勢そのままに最後の直線へ。

粘るアエロリット、それを捉えようとするサートゥルナーリア、それらに並びかけるダノンプレミアム。
抜け出すのはどの馬かと思った瞬間、それらの馬をまとめて内から一瞬で抜き去っていったのが現役最強馬のアーモンドアイだった。伸び脚は衰えることなく、後続に3馬身差をつける快勝、これでアーモンドアイはG1勝利数を6に増やしたのだった。

第160回 天皇賞(秋) レース結果

1着 アーモンドアイ    1:56:2
2着 ダノンプレミアム 3
3着 アエロリット      クビ

スポンサーリンク

感想

こんなボリュームの文章を書くつもりはなかったのですが、気付いたらこの文量になってました・・・
どうやら今までに投稿した4つの記事よりも文字数が多いらしく、あーやってしまったなーという思いですが、この文量でも楽しく読ませられるような書き手になりたいです。
正直自分で読んでも良くまとまってるとは思えませんが、これからうまくなっていこうということでお許しください!

ただでさえ多い文章なのでレース自体の振り返りは短めにしようと思います。
ただひたすらにアーモンドアイが強かった。うん。もうそれだけですね。ダノンプレミアムもアエロリットも想像以上に強かったけど、それよりもずば抜けてアーモンドアイが強かった。それに尽きます。

そして先週は3歳馬を題材に記事を作り「3歳馬で2番人気のサートゥルナーリアは崩れないんじゃないか」みたいなことを言いましたが、本当にすみませんでした。馬券圏内どころか掲示板にすら居ませんでしたね。
原因はペースなのか、気性なのか、それとも能力なのか。
個人的にはペースなのではないかと思っているのですが、原因を確かめるためにも次走は注目したいです。

優勝したアーモンドアイの次走はジャパンカップか香港を予定しているということで、G1勝利数を7に増やすのか、そしてさらに勝利数をどこまでも伸ばしてしまうのか、とこちらも注目ですね!隙があるようには見えない馬なので、史上初のG1を8勝してしまうのではないか、とドキドキしています。

また、個人的な馬券の振り返りですが、アーモンドアイとサートゥルナーリアの2頭軸だったので、見事に外れました。残念・・・
サートゥルナーリアを信用しすぎたのがすべての敗因でした。ただ、いいレースを見せてもらった代金と思えば大したことないですので、これに懲りずにまた楽しんでいこうと思います!

最後に、今週はG1はお休みということなので、ブログと動画をそれぞれお休みさせていただきます!
ですが、アルゼンチン共和国杯にはオジュウチョウサンが出走しますし、みやこステークスにはフェブラリーステークスを制したインティなども出走します。こちらも大変良いレースになると思いますので、ぜひご注目ください!ということで、今回はこの辺で、お疲れ様でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました