【第15回】ルナール山攻略編 ~ゼロから始めるサマナーズウォー~

まずは25レベになったことでアリーナのライバル「カレン」が解禁されました!魔法戦争で最も冷酷な召喚士で有名だったらしく、アイリンも怖がっている様子。そいつは一度も負けたことのない23勝無敗!もう彼に挑戦する召喚士がいなくなって、自分から一人ひとり召喚士を訪ねているらしい。
まあここからは一生クリスタルと名誉ポイントのために23敗どころか無限に負け星を付けていくわけですけどね!!!!!(外道
ということで、アリーナのライバルも1人を残して全て解禁されました!非常にありがたいクリスタルの収入源。いやあ、ありがたやありがたや。

そして今回もさっそくシナリオ攻略、ルナール山へレッツラゴー!!

スポンサーリンク

ルナール山

刻印召喚石100個

ルナール山洞窟入口に入ると、アイデン森やペルン古城で感じた不吉な力を感じる。ここも魔石に汚染されたようなので、魔石の欠片を探します。

この洞窟の中は迷路のようで迷子になりそうなくらい。少しずつ不吉な力が強くなってく中、そんな洞窟を進んでついにボス階。挑戦メンバーは前回と同じです!

ボスとご対面!なんか見た目エグくなってるドラゴンだ・・・強そうだけどちょっと怖い。
ボス戦はめちゃくちゃギリギリでしたが、勝てました!

ボスがこうなった原因はやはり魔石の欠片でした。誰がこんな邪悪な遺物を作ったんだろうか。魔石が他のモンスター達を汚染させる前に撤収します。

島に帰ってリヴィアからのメッセージ。

魔石の浄化作業は順調で、異界の狭間も安定を取り戻しつつあり、デュランドの指示でもうすぐ全ての魔石が回収されるだろうとのこと。あと何か所は残っているけど、1か所はまた依頼したいとのことで、次に向かう場所が東の果てにあるチャルカ遺跡!
ここはまたちょっと違う問題が起こっており、遺跡の研究中にモンスター達が暴れてしまって調査隊が全員撤収している状態らしく、その皆が今まで見たこともない巨人を見たそう。まだ知らない何かが、現れたのだろう、それも魔石に汚染されたまま。

魔石の回収も急ぐので、最高の腕を持つ人が必要らしく、議会の全員もなのandアイリンの二人が適任だと思っているらしい!!いつの間にか最高の腕と認められていたぜ、己の才能が怖い・・・
チャルカ遺跡は学会でもとても重要な遺跡と考えられているので、魔石の回収と巨人の正体の調査をぜひお願いしたいと言われました。いくっきゃねえな!!

まとめ

ストーリーも終盤に近いということでちょっと刻んでいこうかなと、記事を分けてみました(笑)次の記事では最後のチャルカ遺跡攻略をやっていきます!今回がちょっとギリギリだったので、ちょっと不安ですが、まあなんとかなるでしょう!頑張ります!

総プレイ時間 31時間
プレイ日数  16日
総課金額   0円

おまけ

アイリンからも認められてちょっと嬉しい感じ。この笑顔がかわいい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました