【第18回】異界の狭間、次元ホールに初挑戦! ~ゼロから始めるサマナーズウォー~

レベル28まで行ったことで、アリーナ最後のライバル「キアン」が解禁されました!出身も過去も分からず、顔も隠しているらしいが、まったく正体不明のモンスターで驚く力を持つ奴らしい。唯一分かっているのは、圧倒的な強さでアリーナのクリスタルを独り占めしているということ。という感じです!

そして、素材モンスター保管庫を建て、モンスタースロットも70まで拡張していきます!枠に余裕を持たせておくのは意外と重要なので、本当はもっと早くやりたかった・・・(笑)

さらにさらに、魔法ショップを全部解放していきます!こちらも本来であればもっと早くやるべきこと・・・勿体ないことしてたなー・・・
こういう失敗は後でしっかりまとめ直して、最終的な攻略チャートのようなものを作りたいと思っていますのでよろしくお願いします!

そして、前回からデュランドがやばそうなんで、さっそく行ってあげましょう! (謎の上から目線)

スポンサーリンク

異界の狭間

いやこっちのセリフウウウウウウウ(笑)
と、まあデュランドもリヴィア、そして議会の皆も無事だったようです。どうやら異界からのエネルギー干渉で、通信はままならない状態らしい。

その異界の狭間の状態は、結局異界への道が開くことは防げなかったようだ。しかし、封印石全て守り結界全体を維持することは不可能だと判断したデュランドは議会の全魔力を一つの封印石に集中し、異界の狭間を最小化することを決断した結果、最後の封印石を一つ守ることには成功したと。そして、これからの課題は残りの封印石を安定させながら、漏れ出る異界の魔獣を倒し、封印を拡大していくことらしい。
その中でも中央封印石の修復が特に骨が折れるらしく、とても形容し難いやつが現れたらしい。そいつはさすがに一人では無理なので、複数人で相手にすることになるようだ。
ということで、異界レイドに行ってきます。

自分はまだまだ弱かったですが、マッチングした強い方2人のおかげでクリアすることができました!いつか恩返しできるような召喚士目指して頑張ります!ありがとうございました!!

そして、島に帰ると、また別のところに連れていかれました。その場所は、「次元ホール」!

次元ホール

次元ホールに連れて行かれると、壮大なムービーを見せられました!それは、チャルカ遺跡にあったポータル、その先には古代人の遺跡があり、その遺跡内にあったものが「次元ホール」だった。異次元につながる通路。そこには無数の異世界が存在していたが、未知の存在からの攻撃が始まり調査が難航しているらしい。そこでここの調査を依頼したいとのことだった。

ということで、イヌガミを2次覚醒することができる、カルザン遺跡をやっていきます!挑戦メンバーは、前回の巨人のダンジョン挑戦メンバーから光ガルーダを除いた4体です!

こちらもなんなくクリアしました!光イヌガミは最優先で2次覚醒させたいモンスターなので、これからしっかり周回をやっていきます!
そしてこれで、無事に全部のコンテンツが解禁された感じですかね!これでやっとチュートリアルが終わったといえる感じかもしれません!長かったー・・・

まとめ

これにより、今現在のサマナーズウォーのコンテンツは全解禁です!これからは、巨人のダンジョン10F攻略、そしてその後は試練のタワーと異界の狭間の攻略を進めていこうと思っています!

総プレイ時間 55時間
プレイ日数  21日
総課金額   0円

今週の名誉ポイント 821(デビルモン買い忘れ)

コメント

タイトルとURLをコピーしました