【第9回目】パイモン火山攻略編 ~ゼロから始めるサマナーズウォー~

前回はパイモン火山に行きたかったのですが色々やっているうちにとんでもない文量になったので、早いうちにパイモン火山へ行きましょう!

スポンサーリンク

パイモン火山

火山地域なので、炎属性の狂暴なモンスターばかり出てきます。

進めていくうちに、何やら異変が・・・
って出てきたあああああああああ!!!!!黒召喚士2だああああ!!!!久しぶり!!!元気してた!???ということで、いきなりFight!!!!
無事撃破し、会話パートへ突入

黒召喚士2「お前のような強い召喚士がいたとは・・・だが・・・エルハイル様には敵わないはず!」
アイリン「デュランド様にも知らせたし、もうすぐ議会から人が来るわ。あなた達の計画もここで終わりよ!」
黒召喚士2「何も分かっちゃいないな。まあ、お前らには理解できないだろう・・・っ!」
アイリン「異界のモンスターは制御できないって知りながらどうしてこんなことをするの?」
黒召喚士2「冒険だと言えるだろう・・・リスクを冒さないと得られないものがあるからな。」
アイリン「でも超えてはいけない線というものがあるわ!古代人達の失敗を繰り返すつもり?」

ガン!ゴゴゴゴゴ!

黒召喚士2「聞こえるか?ついに・・・ついに新しい歴史が・・・!うっ・・・私の役目はここまでのようだな。エルハイル様・・・」

って、え!?お前も死ぬの!?このゲームってこんな命の削り合いのゲームだったっけ・・・
事態は進行していく中で、デュランドもなかなか来ない。となれば、自分たちで止めるしかないと、次へ進んでいきます!

と思ったら、普通に敵が強くてクリアできず・・・ルーンを見直していきます!

まずは、火山入口をクリアしたことで解除された、アチーブメントのミッション「レベルアップ指南」を進めていきます!
火山征服とノーマル征服をクリアしていきます!何回か失敗しましたが、一応このステータスでクリアできたので、参考までに。

これによりもらえたルーン(吸血4と反撃2)を全て水魔剣士に付け直していきます!このルーンはしばらくの間はお世話になると思うので、大事にしていきましょう!
貰ったルーン全てを+9まで強化していった後のステータスと、他のモンスターに色々ルーンを付け直した後のステータスがこちら!これからの攻略はこれらの4体で行います!

強くしたモンスター達によって、見たことないモンスターが出てくるステージをどんどん進めていきます。

このステージに出てきた見慣れない敵はどうやら異界のモンスターだった模様。また、エルハイル一行の奴らが異界のモンスターにやられて倒れているのも発見し、召喚のあとに何かあったのではないかと推測したアイリンであった。

これらをクリアしているうちに、水魔剣士がレベル30になり、星4レベル1レインボーモンを2体、アチーブメント報酬で貰っちゃいました!

さらにレベルも16になって、アリーナのライバル「モルガナ」と、建物安らぎの森(50000マナストーン)を建てるミッションが発生したので、こちらもこなしておきます。

そしてすぐにこれらのモンスターを配置!

光エルフレンジャーも、水フェアリーもやられてしまいましたが、水魔剣士の大活躍で、火山深層部をクリア!

そしていよいよ火山中央、ボス階へ突入!

と意気込んだ矢先、なにやらえげつなく強そうなモンスターが・・・
そして会話パートへ


デュランド「異界の魔獣!エルハイルの奴どうやって・・・?」
エルハイル「お、デュランド。仲間をいっぱい連れて来たようだが、一歩遅かったな。あともう少しの命を救えただろうに。」
アイリン「えっ・・・まさか・・・召喚士達全員死んでいるのでしょうか?」
リヴィア「ひどいわ・・・皆から尊敬されていたあなたがどうしてこんなことを・・・!」
デュランド「あれほど警告したはずだ、エルハイル!よくもこんなことを!異界のモンスターは制御できないってことをお前も知っているはずだ!」
エルハイル「落ち着け。まだ完全に失敗したわけではない。」
デュランド「何を言っているんだ?あの怪物が何をしたか見ろ!」
エルハイル「それはマナクリスタルの力を発見する前の話。成功はしていないが、私は十分な可能性を見つけた。これは失敗ではなく、始まりだ。」
デュランド「そんなのお前の妄想に過ぎない。世界を担保にそんな危険な賭けを・・・この罪は重いぞ。」
エルハイル「ああ、そうだな。いつか罰が当たるだろう。だが、今日ではない。可能性を見た以上、そして犠牲を払った以上・・・私にはもっとやるべきことがある。」
デュランド「逃げるのか!奴を捕まえるぞ!」
エルハイル「私よりももっと急を要する問題があるんじゃないのか?」
デュランド「は?」
エルハイル「異界から来たお客さんの封印を急いだ方がいいと思うがね。」
デュランド「貴様!自分の尻は自分で拭え!」
エルハイル「後始末よろしくな。また会おう。」
デュランド「止まれ!」
アイリン「キャッ!危ない!魔獣が暴れ始めました!」
リヴィア「このままだと異界の狭間が開いてしまいます!今すぐに封印を!」
デュランド「くっ・・・チクショウ!時間を稼いでくれるか?封印魔法の準備に時間がかかりそうなんだ!みんな、できるだけ耐えてくれ!封印を始めるぞ!」

ということでボス戦スタート!!

いきなり全員が眠らされ、その後の攻撃で光エルフレンジャーと水フェアリーが死んでしまった。さらにその次の攻撃で光ガルーダもやられてしまう。
しかーし!吸血反撃のルーンのつけている水魔剣士が1体で、最後の半分以上の体力を削ってくれたため、ギリギリクリア!!

そしてまた会話パートへ

リヴィア「ふぅ・・・封印に成功しましたわ!」
アイリン「じゃあ、ここはもう大丈夫なんですか?」
リヴィア「ええ、封印がかかっている間は。」
デュランド「大きな危険を一つ乗り越えたな。みんな無事でなによりだエルハイルの奴を逃したのが気がかりだが・・・」
アイリン「奴のことを考えるだけで怒りが込みあがってきますよ!」
リヴィア「また遺物を持って逃げましたけど、たぶん同じことはできないでしょう。部下も全滅してますし、召喚するには膨大なマナクリスタルが必要ですからね。」
デュランド「それはそうだが、予測がつかないやつだからな。とにかく、みんなが頑張ってくれたおかげで大きな犠牲を出さずに済んだ。特に君には何て礼を言えばいいのか・・・」
リヴィア「本当!世界を救ったと言っても過言じゃないですわ。」
アイリン「私は召喚士様に初めて会った時から分かっていましたもん!ヘヘッ!」
デュランド「君がいなかったらどうなってたことか・・・想像もつかないよ。議会から最高の報酬が届くと約束しよう。だがその前に・・・ここを片づけて、エルハイルの行方を追わなければ。」
リヴィア「それとまだ生きている人たちも探しましょう。」
デュランド「そうだな、急ごう。では、みんな!分かれて調査を始めよう!」

そして島に帰ると、再びデュランドからメッセージが。
異界がしばらく開いてたせいで相当の異界のエネルギーが放出されたからか・・・世界各地で変な現象が起き始めているらしい。そしてエルハイルに関しては何の痕跡も見つけられず、議会は最後まで追うと言っているが、奴から姿を現すまでは見つけられないようだ。

今回の件で大忙しのリヴィアからもメッセージが。
議会の手が足りないということで、支援をお願いする旨の連絡でした。
パイモン火山北のアイデン森にて、死者が生き返ったという報告があったらしい。
次の目的地はここらしいですが、しばらくはカイロスダンジョン攻略や、モンスター育成を進める予定なので、かなり先になると思います!

まとめ

これにてストーリー攻略は一段落!さっきも書きましたが、次からは、このゲームの一番の肝とも言える、モンスター育成とカイロスダンジョンを進めていくので、お楽しみに!

総プレイ時間 8時間30分
プレイ日数  7日
総課金額   0円

今週の名誉ポイント 871

おまけ

アイリンが褒めてくれたので、これからもがんばれますね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました