【第11回目】育成中に起こったことの報告 ~ゼロから始めるサマナーズウォー~

前回、育成についてを解説し、実際に育成フェーズに入っているわけですが、ここでどんどんアカウントのレベルが上がっていったので、それに伴って解禁されたものについてまとめて紹介します!

スポンサーリンク

レベルが上がって解禁されたもの

レベル17になったことで、調合魔法陣が解禁されました。こちらはしばらくはマナの都合上建てませんが、非常に重要な建物です。調合に関しては、またいつか1つの記事としてやっていくので、よろしくお願いします。

さらに今度はレベル18になったことで「深い森エント」を建てることができるようになりました!こちらは建てるのに100000マナストーンかかり、回収するのに152時間ほどかかるので、マナストーンに余裕ができてきたと感じたら建てましょう!

さらにさらに今度はレベル19になったことで、アリーナのライバルのヴォルタが解禁!
そして錬成制作研究所も解禁されました!こちらも使用するのはかなり後になると思うので、マナストーン節約で建てません!使うときまで温存します!

さらにさらにさらに今度はレベル20になったことでモンスター保管庫が解禁されました!
こちらは、所持モンスターがいっぱいになった時に、預けるために使います!ポケモンでいう、ボックスに預けるってやつですね!序盤こそあまり必要ないかもしれませんが、いずれ絶対使うことになるので覚えておきましょう!

デイリーのルーンと9連ガチャ

レベルアップ指南のミッションの火山征服の報酬1枚と、議会の召喚書と、SWC2019召喚書獲得ミッションの報酬で3枚、水火風の召喚書がそれぞれ1枚、純正星4モンスター召喚イベントリターンズの報酬で3枚、計9連、そしてパイモン火山クリア報酬の光と闇の召喚書1枚を回していきます!

初光闇は光狩人でした。使い方わかんねー!!!!!ということで、こちらもしばらくはお休み要因です(笑

そして属性の召喚書からは、水サーペント、火フェアリー、風リビングアーマーが出ました!風リビングアーマーは完全にあたりですね!巨人のダンジョン攻略にも使用できるとっても有用なモンスターです!こちらは近いうちに育成すると思います!

残り5つの召喚書で、火戦像、水ミスティックウィッチ、風バウンティハンター、水グリフォン、風リザードマンを獲得!これはかなり当たり揃いです!

まずは水ミスティックウィッチ。
攻撃と防御の3ターンバフを持っており、幅広く活躍できるモンスターです!

そして、風リザードマン。
こちらは防御のステータスを上げると、一緒に攻撃の火力も高めることができるモンスターです。巨人ダンジョンの攻略に役立ちそうなので、育成するかもしれません!

水グリフォンは、風グリフォンのスキル上げモンスターとして役に立つので、今回のガチャ結果はかなりいい感じですね!ありがたい!

そして最後の議会の召喚書でさらにバチバチ!!獲得したのは、水・・・サイコロ使いではなく道士!これはかなり当たりの部類ですね!火異界あたりでお世話になるのかな?嬉しいです!

まとめ

今回は前回の育成編からの延長で、今も水魔剣士を強化し続けている状況です!恐らく次もこんな感じになると思います・・・

総プレイ時間 13時間
プレイ日数  10日
総課金額   0円

コメント

タイトルとURLをコピーしました