【第5回】ハイデニー遺跡攻略編 ~ゼロから始めるサマナーズウォー~

今日も議会の召喚書と、前の記事のミッションの報酬の不思議の召喚書で、2連召喚をするところからスタート!

ガチャタイムも終わったところで、ハイデニー遺跡を攻略していきます!

スポンサーリンク

ハイデニー遺跡

先回り出来ると聞いていた遺跡には、もうすでにモンスターが!
ここハイデニー遺跡は水の精霊たちの遺跡だそう。出てきたのは精霊ではなくモンスター(ハウル)だったので少しだけ安心。
遺跡地下4階でついに精霊とご対面!というネタバレをバトル準備画面で喰らいました。初めて挑戦の時は、敵モンスターを隠した方がいいんじゃない・・・?
アイリンはちゃんとリアクションしてるけど、こっちは驚けないよ!!!知ってたよ!!!!!

最近まで何も報告がなかったことから、この遺跡は目覚めたばかりなのかもしれないと推測するアイリン。急いで先に向かいます。

最下階に突入するやいなや、なにやら大きな怪しい音が・・・

そのまま進んで、ボスとご対面!と思っていたら、黒召喚士とかいう怪しいやつともご対面!
トレジャーハンターには見えない。なぜ遺跡を目覚めさせてるのか問い詰めると・・・

黒召喚士1「遺跡を目覚めさせたと言ったか?なかなかだ。まあ、議会も気づいた頃だろう。だが、俺らに出くわすなんてお前らも不運だな。」
黒召喚士2「時間の無駄だ。奴らは精霊達に任せて我々はここを離れるぞ。」
黒召喚士1「でもせっかく面白そうだし・・・俺が・・・」
黒召喚士2「同じことを言わせるな。遺物はすでに手に入れた。跡をつけられる前に離れるぞ。」
黒召喚士1「残念だが、お前らの命は遺跡に任せよう。行け!侵入者を始末するんだ!」
黒召喚士1「それじゃ、精霊達に遊んでもらえ。クックックッ!」

こうして精霊達とのバトルが始まった!

いきなり水フェアリーが倒されてしまうも、光ガルーダの蘇生スキルで復活。水魔剣士の協力な攻撃で両サイドの取り巻きを倒し、あとは真ん中だけに!
その後は、光ガルーダのリモーションでラピスを動かして無事撃破!一瞬ヒヤッとしましたが、なんとか倒せて良かったです!

ハイデニー遺跡でのことを受けて、すぐに議会は動いたものの何の手がかりも見つからず、議会は次に予想される遺跡と盗んだ遺物について調べるらしい。デュランドも調査へ乗り出したようです。
そして、昔魔法大戦争が起きたタモール砂漠。戦争が終わったものの、主人を亡くした召喚獣達とそこに棲みついているモンスター達の事件が相次いで発生しているらしいとデュランドから聞かされました。次はこちらに向かわされるようです!

まとめ

記事を書きながらゲームを進めていると、とてつもなく時間がかかってしまってなかなか進みません!ゲーム時間が完全に参考記録になりつつありますが、一応記事を書いている時間はカウントしないようにしています!プレイ時間(攻略記事に乗っていることをしている時間+記事外でアリーナ挑戦権やスタミナを消費している時間)から執筆時間を引く形で計算しているものの、執筆時間を少なめに見積もって引いているので実際のプレイ時間はもっと短いかもしれないです。あくまで目安、参考記録として捉えてください!

総プレイ時間 6時間
プレイ日数  4日
総課金額   0円

コメント

タイトルとURLをコピーしました